3分あれば出来るJenkinsのテーマ変更

Jun 28, 2017 00:01 · 475 words · 1 minute read #jenkins

背景

自分の職場で各環境に Jenkins があるのですが、どこの環境も UI が同じでとても ダサい わかりづらいということで、テーマを変更をしてみたらとても簡単だったのでまとめてみました。

default_theme.png

まずはプラグインをインストール

独自の CSS をあてるために Simple Theme Plugin を追加します

「Jenkinsの管理」→「プラグインの管理」→「利用可能」からプラグインの追加が可能になるので Simple Theme Plugin でフィルターをかけてチェックを入れてインストールを実行します(再起動するかどうかはおまかせします)

インストールが成功になればOKです

manage_plugins.png install_plugin.png install_success.png

テーマの変更

自ら CSS を書いても良いのですが、、、
今回は jenkins-material-theme を利用していこうと思います!
※ 色は好みに応じて選んで下さい

「Jenkinsの管理」→「システムの設定」→「URL of theme CSS」に CSS の URL を追加して保存する

今回は https://cdn.rawgit.com/afonsof/jenkins-material-theme/gh-pages/dist/material-red.css を適用していきます

system_setting.png custom_theme.png

めでたくテーマが変わりました(๑•̀ㅂ•́)و✧
Jenkins の管理なんかのアイコンなんかもちょっとモダンな感じになってますね!

red.png red2.png

さいごに

めっちゃ簡単なので軽い気持ちで変更して運用してみるのも良いかもしれません!本番環境を赤にすれば気持ちも引き締まること間違い無し!