Raspberry Pi 3 が我が家にやってきた

Nov 5, 2017 22:08 · 1085 words · 3 minutes read #RaspberryPi

はじめに

先週こちらの記事をたまたま見かけて、自分も同じように遊びたくなり RaspberryPi を購入してみました。この記事では初期セットアップ手順などを備忘的にまとめてみようかなと思います。

okaeri.png 引用:https://qiita.com/taaaaaaak22/items/abfb9f2a672689c20505

というわけで手元に届きました

天下の Amazon 様の力で翌日には手元に。スケルトンな感じが男子にはたまりません。

get-raspberry-pi.jpg

まずは Rasbian のインストール

「 Raspberry Pi セットアップ 」 でググったら、とりあえず Rasbian(ラスビアン) なる OS を入れろとのことだったので raspberrypi.org から OS イメージをダウンロード。ちなみに Raspbian は Debian を Raspberry Pi 向けにカスタマイズした OS のようで、Raspberry Pi + Debian で Raspbian らしい。 https://www.raspberrypi.org/downloads/raspbian/

今回ダウンロードしたのは、2017年11月5日時点 での最新バージョンである Debian9 ベースの RASPBIAN STRETCH LITE ( 2017-09-07-raspbian-stretch-lite.zip )となります。Mac 上から以下のコマンドを実行して MicroSDカード に OSイメージ を焼いていきます。

# SDカードのディスク名確認
$ diskutil list

/dev/disk3 (internal, physical):
   #:                       TYPE NAME                    SIZE       IDENTIFIER
   0:     FDisk_partition_scheme                        *32.0 GB    disk3
   1:                 DOS_FAT_32 Raspbian                32.0 GB    disk3s1

# SDカードをアンマウントする
$ diskutil unmountDisk /dev/disk3
Unmount of all volumes on disk3 was successful

# SDカードに Raspbian イメージの書き込み
$ sudo dd if=2017-09-07-raspbian-stretch-lite.img of=/dev/rdisk3 bs=1m

# Ctrl + T で進捗状況確認可能
load: 2.22  cmd: dd 92671 uninterruptible 0.00u 0.05s
67+0 records in
66+0 records out
69206016 bytes transferred in 2.169980 secs (31892466 bytes/sec)

load: 2.22  cmd: dd 92671 uninterruptible 0.00u 0.09s
122+0 records in
121+0 records out

いくつかハマって辛かったとこ

  • Raspberry Pi 3 Model B では 5V/2.5A の電源が推奨(自宅に転がってた電源でどうにかした)
  • MicroSDカード は MS-DOS(FAT)でフォーマットすること
  • 固定IPでのSSH有効化のために変更するファイルは /etc/wpa_supplicant/wpa_supplicant.conf/etc/dhcpcd.conf

この3つは事前調査不足だから仕方なかったけど、こんな単純なコマンドミスが1番辛かった…。

✕ $ sudo dd if=2017-09-07-raspbian-stretch-lite.img of=/dev/disk3s1 bs=1m
◯ $ sudo dd if=2017-09-07-raspbian-stretch-lite.img of=/dev/disk3 bs=1m
◯ $ sudo dd if=2017-09-07-raspbian-stretch-lite.img of=/dev/rdisk3 bs=1m

MicroSDカード を Raspberry Pi にセットして電源ON!

ちょうど余ってたディスプレイを活用したら割りといい感じになりました。OS起動後はSSHを有効化したりしてたので、直接 RaspberryPi にキーボード繋いでコマンド叩くのは初回セットアップぐらいかなと思います。

boot.jpg

さいごに

途中地味にハマったところはあったものの、多くの方が記事を挙げてくださっていたので簡単にセットアップすることが出来ました。というわけでとりあえず土台は出来たので、週末空いた時間で適当に遊んでいきたいと思います ʅ( ՞ਊ՞)ʃ≡ ≡ʅ( ՞ਊ՞)ʃ

参考資料